嘉数中日記 第3回(平成27年9月25日)

 一学年の学年朝会がありました。内容は2学期になって各クラスの級長・副級長の決意表明でした。どのクラスも「楽しく、けじめのある学級にしたい」とありました。皆静かに聞いていました。これを受け、外間一哉先生が「学校生活を楽しくおくるにはどう行動したらいいか。けじめがあるとはどういうことなのか全員で考えてほしい。」とありました。「楽しいとは。けじめがあるとは。」全員がこの意味を真剣に考え、行動したら、より素晴らしい一学年になると思います。





サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図