嘉数中日記 第15回(平成27年10月15日)

 嘉数中全てのトイレの水が流れない。どうなったか・・・・

 昨日(10月14日)午前11時頃「2学年の女子トイレの水が流れない」と職員室に電話がありました。学校からすぐに教育委員会の施設課に電話を入れました。施設課から「全てのトイレを調べて下さい。手洗い場はどうか。またポンプ室からブザーが鳴っていないか確認してください。」と言われました。
 すぐに1階から4階までの全てのトイレを調べ、水が流れない。ポンプ室でブザーが鳴っている(止めた)のを確認して再度施設課に状況を電話しました。施設課もすぐに業者に電話して午前11時30分頃には業者が学校に到着。すぐに修理にはいりました。そして、正午にはトイレの水が流れました。
 職員を含めて800人規模の学校で、トイレの水が流れなくなったら大変です。それを学校、教育委員会施設課、業者の連携でわずか1時間で水が流れたところに、すごいと感じました。学校は教職員だけでなく、多くの方々の支えから成り立っています。



 

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図