嘉数中日記 第17回(平成27年10月19日)

 「スポーツの栄光」とは・・・・ 
 

 10月17日(土)、沖縄県中学校陸上競技大会がありました。嘉数中学校からも、中頭地区陸上競技大会で優勝した仲本 心君(3年)、島袋敬吾君(3年)、関 翔海太郎君(3年)、比嘉茉鈴さん(3年)、渡久地真帆さん(2年)が中頭地区代表として参加しました。
 「スポーツの栄光」という言葉があります。自分の体力の限界に挑戦するということです。つまり、自分の力を最大限に発揮することです。
 5名とも自分の最大限の力を発揮していました。
 「スポーツの栄光」とは、ただ優勝したということではないのです。自分の力の限界に挑戦する、自分の力を最大限に発揮することです。
 そのとき、自分自身も、見ている人も感動するのです。





 

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図