嘉数中日記 第51回(平成27年12月9日)

 ポインセチアの花言葉


 玄関の生徒の靴箱の上に、これまでは観葉植物が置かれていました。
 12月7日から観葉植物の代わりにポインセチアが10鉢置かれています。また、事務室前にもポインセチアとゴールドクレストが置かれています。とても綺麗です。
 ポインセチアは「クリスマスフラワー」「クリスマススター」とも呼ばれています。
 ポインセチアの花言葉には「私の心は燃えている」「祝福する」という意味があります。
 生徒達がポインセチアを見るたびに、「私は今・・・・・に燃えている」という自分の目標に強い決意をもってほしいと思います。そして「他人の喜びを祝福する心」を忘れないでほしいと思います。




「靴箱に置かれているポインセチア」




「事務室前に置かれているポインセチアとゴールドクレスト」 

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図