嘉数中日記 第70回(平成28年1月20日)

 103名の子供の命が救えた!!


 昨年12月21日、ボランティア委員会を中心に全校生徒で集めたペットボトルのキャップを業者に引き渡しました。重量は220、4Kgで、個数は88,160個でした。

 キャップ860個で1人の子供の命を救うことができるので、103名の命が救えたことになります。

 嘉数中学校の生徒、保護者、教職員一人一人の小さな善意の積み重ねの結果です。
 「中学生として出来ることをする」ことが世界平和へ繋がります。
 
 御協力ありがとうございました。


 

 「ボランティア委員が集めたキャップを業者に引き渡す作業をしました」


 

 「軽トラック一杯にキャップが集まりました」
 

 

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図