嘉数中日記 第137回(平成28年5月17日)

 校長講話 「夢実現のために 三つの目標 〜我慢の川をわたりきれ〜」


  去った5月6日に全体朝会は、校長講話「夢実現のために 三つの目標  〜我慢の川をわたりきれ〜」がありました。


  

  中学校時代は、我慢をしなければならないことが多い時です。

  しかし、これらの我慢をしなければ、夢実現はできません。

  我慢の川を渡りきってこそ、夢実現ができるのです。

  その夢実現のために、校長先生は、「知・徳・体」の三つの目標を立てることの重要性を言っていました。

  そして、学期ごとに、自分の立てた目標を振り返り、新たな「知・徳・体」の目標を立てることが重要であると言っています。

  嘉数中学校出身で、野球で活躍している先輩の言葉です。

  


  生徒達は皆真剣にスクリーンを見ながら、聞いていました。


  


  


  「我慢の川を渡りきり、夢実現を」

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図