嘉数中日記 第166回(平成28年7月4日)

   生徒朝会での保健委員会からの報告



  去った6月17日の生徒朝会からの保健委員会からの報告です。

  生徒、保護者の皆さんで考えてもらいたいことが報告されました。


  

  本校1年生の歯科検診の結果です。治療がまだの人が、50、6%います。

  夏休みに治療しましょう。


   


  

  「歯肉炎が進んだら、歯医者で治療を受ける必要があります」


  

  上履きをはいた靴下と、上履きを履かずに1日を過ごした靴下の違いです。

  みなさんは、上履きを履かずに過ごした靴下で、自分の家の中に入ることができますか。考えて行動しましょう。


  


  

  「虫歯や靴下の話を真剣に聞く生徒達」


  



  

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図