嘉数中日記 第177回(平成28年8月29日)

  2学期始業式


  今日から2学期がスタートしました。
  8時15分のベルの音と同時に、始業式が始まりました。
  集合、式での聞く態度がとてもよく、わずか1ヶ月の夏休みでしたが、生徒の成長を感じることができました。


  

  校長先生の式辞の中で

  「今(現在)の1秒、1秒を一生懸命に生きることが大切です」
  「オリンピックで勝った選手も、負けた選手も泣いていました。それは個々の選手が、自分自身と戦ってきたからです」
  という言葉が強く響きました。


  

  「校長先生の話を真剣に聞く生徒達」


  

  各学年代表・生徒会代表は、決意の言葉を原稿を見ずに、覚えて発表しました。
  生徒のやる気が感じられる、素晴らしい発表でした。


  宮城教頭先生の閉式の言葉に、
  「朝から生徒のやる気を感じることができ、素晴らしい始業式でした」とありました。


  
  


  

  

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図