嘉数中日記 第187回(平成28年9月13日)

  「その時」はあっという間にやってくる



  去った9月2日の全体朝会は、本校の小中アシスト 高橋育子さんが講話をしました。

  生徒達は、真剣に考えながら聞いていました。


  

  
  高橋さんは、
  「その時」はあっという間にやってくる。
  〜自己実現のためのキャリア学習〜
  で講話をしました。

  その中で、大切な事は

  1 自分を知る(自己実現)
    自分の性格がどんな仕事に向いているのか
    自分の特性や能力に合った仕事にはどのようなものがあるか


  


  2 情報を集める(職業・学校理解)
    上級学校の学科やコース調べ
    仕事の報酬(お給料)、将来性、勤務体系などを調べる


  


  3 実際に体験してみる(啓発的経験)
    職場体験・学校見学・体験入学
    高等学校や専門学校、大学になると
    留学、職場実習、教育実習、インターンシップなども体験できる


  


  高橋さんの最後の言葉です。


  「やりたいことがあっても、入りたい学校に入っても
   やりたいことができるとは限らない」


  「自分を知り、情報を集め、体験して準備する。
   いつも思い通りにいくとは限らないよ」
  
  


  
    

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図