嘉数中日記 第216回(平成28年11月2日)

   高校入試まであと・・・日   
 


  3学年への階段を昇ると、3年生全員が目にするものがあります。


  


  「みんなで支え合って我慢の川を渡りきろう!
  県立高校入試まであと79日」(本日撮影)

  
  「あと79日」という日数は、土日や祝日、冬休み等を除く、高校入試までに学校に登校する授業
  日数なのです。


  この時期になって、必ずしなければならない受験勉強があります。

  「過去問」を解くということです。

  高校入試問題を作成する人は、必ず昨年度の問題を参考にしますので、問題の傾向が似て
  います。しかし、少し手を加えますので、5年前の問題と比べると、少し傾向が変わっているの
  に気づきます。


  過去問の勉強法について書きます。

  1、実際に問題を解いてみます。時間は関係なしに最後まで解きます。

  2、分からなかった問題について、解答や解説を読み、この問題についてノートにまとめます。
    分からないところは、先生に理解できるまで質問してください。

  3、英語・数学・国語・理科・社会の5教科の5年間の過去問を必ずします。

  4、再度挑戦します。この時はテストの時間通りにやります。

  5、間違った箇所を、1回目で学習したノートで確認します。
    それでも分からない場合は先生に質問し理解できるようにします。

  6、過去5年間の問題を5回はしてください。そしたら、自然と全ての問題が解答できるように
    なります。


  過去問を5回するのは、かなりの頑張り(努力)が必要です、それが我慢です。

  頑張り(努力)が、合格へと繋がるのです。

  

  

  

  


  


サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図