嘉数中日記 第239回(平成28年12月22日)

   文科省指定「道徳教育実践研究発表会」(1年生の公開授業)


  嘉数中学校は、平成27・28年度文部科学省・宜野湾市教育委員会指定
  道徳教育実践研究校になっています。

  去った12月9日、実践研究発表会が行われました。
  その日は、八重山、宮古を含む、県内各地から、多くの先生が参加しました。

  各学年1クラスが公開授業をしました。


  

  「1年8組で、副担任の仲松先生が公開授業をしました。」


  副担任でも道徳の公開授業が出来る。
  全教諭の「道徳の授業力」が向上した成果です。


  

  「自分ならどうすべきか、判断をして黒板にカードを貼っています」


  

  「自分の考えをワークシートに書いています」


  

  「自分の考えとグループの意見を比較しながら聞いています」


  授業終了後、宜野湾市教育委員会の指導部長から「とても素晴らしい授業でした」の言葉を頂き
  ました。

  発表会終了後、宜野湾市教育委員会教育長から「授業もよく、発表会も素晴らしかった。今日の
  お土産にできます」とお褒めの言葉を頂きました。



  今日は2学期終業式です。
  生徒達のパワーの凄さ、成長を感じることができる2学期でした。
  
  皆様、よい年を迎えて下さい。ありがとうございました。
  


      
  
  

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図