嘉数中日記 第253回(平成29年1月26日)

   教職員とバスケットボール部との練習試合


  去った1月12日の放課後、職員とバスケットボール部との練習試合がありました。

  生徒達は職員と練習試合をすることに、とても喜びました。
  男子だけの予定でしたが、女子も「やりたい」と言ってきたので、男女と試合をする
  ことになりました。

  職員と生徒との関係が良いことを示しています。


  

  「顧問の幸喜先生から、作戦の指示を受ける女子バスケットボール」


  

  「女子との試合。友利先生のシュートは、手がリングに届きそう」


  

  「男子との試合。先生も必死です」


  

  「男子との熱戦ですが、生徒が力を職員に合わせているようです」


  毎朝7時頃、朝練の部活の生徒や校舎内外・校外を清掃する部活の生徒が登校します。
  部活動の生徒一人一人が、会った先生に「おはようございます」と元気に挨拶をします。
  とても気持ちがいいです。

  嘉数中学校に風が吹いていると職員は強く感じています。
  その風を吹かしているのは生徒と職員です。




  ※2学年の保護者へ
   2学年PTA行事があります。「福祉体験とミニ運動会」です。
   期日:1月29日(日)
   時間:午前8時受付、8時30分〜12時
   場所:嘉数中学校体育館、運動場
   駐車場:真栄原公民館(嘉数中学校正門向かいの居酒屋の横から入る)
   
   




  

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図