嘉数中日記 第265回(平成29年2月16日)

   学校の外側も花一杯に


  嘉数中学校に来客する方々から、「花一杯の学校ですね」とよく言われます。

  嘉数中学校を花一杯にしているのは、校長先生、施設管理員の南風原さんの指導の下、
    清掃時間に頑張っている生徒会の整備委員会の働きです。

  2月7日には、正門近くの学校の外側にも花のプランターを置きました。


  

  「花のプランターを運ぶ生徒達です」


  

  「花一杯のプリンターが綺麗に並べられています」


  

  「校門側の外側花壇も花一杯です」


  毎朝綺麗な花を見ることで、生徒も職員も「今日も頑張ろう」という「元気」をもらっています。

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図