嘉数中日記 第271回(平成29年2月28日)

  「場の空気が読める」嘉数中学校(音楽鑑賞会1回目)



去った2月17日(金)、「音楽企画LALGO」の音楽鑑賞会ありました。

鑑賞会のねらいは、「楽器演奏や声楽などの多様な音楽を鑑賞することにより、
感性を豊かにすると共に、様々な音楽により親しませる」です。




「バイオリンとピアノ演奏です」




「演奏を聴くときは自然と静かになります」




「迫力のある声楽でした」




「演奏や歌声に引き込まれました」


3学期に入って、全体集会での生徒の態度がとても素晴らしくなりました。

今回の鑑賞会で気付いたことは、生徒が「場の空気を読んで」行動していることです。

演奏が始まると、自然に静かになる。
演奏が終わると、自然に拍手が出る。
面白い場面では、楽しく笑う。 




「面白い場面の時は笑う」


全体集会での態度が、さらに良くなっていく、生徒の成長を感じる鑑賞会でした。




※保護者の皆様へ
平成28年度「最後の校長講話」に参観することができます。
毎回、生徒も職員も、校長先生の言葉に、自然と集中する素晴らしい講話です。
最後のスライドショーも誰が写っているか毎回楽しみです。
期日:3月3日(金)
時間:午前8時15分〜8時45分
場所:嘉数中学校体育館
校長講話は、午前8時15分のベルと同時に始まります。
午前8時10分までには体育館に必ず入るようにお願いします。
駐車場はありませんので、徒歩か公共機関を使用して下さい。

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図