嘉數中日記  第293回  (平成29年5月8日)

ここしばらくサーバー調整、HPソフトの調整でストップしていました。申し訳ありあせん。お休みの間に学校がまた綺麗になってきました。紹介します。

技術室裏の栽培園。卒業式、入学式、夏用の苗の準備で作業に追われる毎日でした。

現在の様子です。環境整備チーフの瀬名波正敏先生、施設管理の與儀淳さん、そして整備委員会の生徒の皆さんが、毎日清掃時間の15分を大切にして綺麗にしてくれました。

こちらは生徒玄関横の用具置き場。毎朝部活の生徒が朝の練習前に掃除してくれていますが、気になる箇所でした。

現在の同じ場所。用具一つ一つに住所が当てられ、裏のドアも開くようになり、衛生面も見違えるように綺麗になりました。

こちらはゴミ置き場。粗大ゴミが多く、このままでは引き取ってもらえません。3月の状況です。

現在の状況。こちらも特別な日ではなく、毎日の15分の清掃時間を利用してここまで片付けました。「覚悟」がなければできません。宮城教頭と3年生で頑張ってくれました。
 


「仕事」には「私の仕事」と「あなたの仕事」のほかに「誰の仕事でもない仕事」というものがある。そして、「誰の仕事でもない仕事は私の仕事である」という考え方をする人のことを「働くモチベーションがある人」と呼ぶのである。
道ばたに空き缶が落ちている。
誰が捨てたかしらないけれど、これを拾って、自前のゴミ袋に入れて、「缶・びんのゴミの日」に出す.。「この空き缶を見つけたことは私の仕事である」というふうに自然に考えることのできる人間のことを「働くモチベーションのある人」と呼ぶ。
                                          内田樹 「街場の教育論」より


サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図