嘉数中日記 第304回  (平成29年5月26日)


5月17日(水)家庭教育支援会議が開催されました。

定例で開催されますが、参加は嘉数中、嘉数幼小、志真志幼小、宜野湾市市長部局、教育委員会、宜野湾署、校区自治会、補導員、民生委員、保護司、青少協等嘉数中校区に関わるほぼ全ての関連機関が参加して、2ヶ月に一度状況を報告してその支援のあり方を協議します。

数年前まで厳しい報告があり、その対応、支援に関しててそれぞれの立場からどう関わっていくか検討し取り組んできました。

この日も各部署から報告がありました。気になる報告もいくつかありましたが、最近の嘉数中学校に関して挨拶がとても気持ちよくできるようになった、学校がとても明るく元気になった、との感想が寄せられました。

ちいさなつまづきを見落とすことなく、きちんと育てる。地域、組織、みんなで育てる。妥協することなく。


そして、できるようになったこと、子ども達の小さな一歩に、みんなできづく、見つける、育てる、活かす。

家庭教育支援会議のみなさんのやさしさに心から感謝です。

    大切に育てよう 影を消すには 光をあてるのが一番です

                      冨永良喜

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図