嘉數中日記 第310回  (平成29年6月5日)

地区総体が順調に日程を進めています。その大会に臨む前の選手激励会の様子です。

やり通してきた思いがあります。全員で記念撮影です。

全校生徒を代表して特別応援を披露したのは野球部の皆さん。吹奏楽部との息もピッタリあって、キレキレの力強い応援でした。









 選手、応援団の皆さんへ  学校長挨拶の抜粋です
  
 〜略〜 

 ここで皆さんに紹介したい挨拶があります。昨年六月に開催された中頭地区中体連バスケットボール大会の会場での選手宣誓です。皆さんの先輩の與那嶺良助君、大山凛乃さんの宣誓です。
宣誓
   私たちは今学校生活や部活動を思う存分できる環境にあります。しかし熊本、大分では四月の大震災により学校生活や部活動ができなくなった中学生がいると聞いています。私たちにできることは、その仲間の分まで勉強やスポーツに励むことだと信じて、ひとりひとり精一杯プレイし、輝くことを誓います。
                       平成二十八年六月三日 選手代表
                                         嘉数中学校     與那嶺良助
                                                           大山凛乃

 これには驚きました。3年間、暑さ、寒さ、遊びたいのを我慢して迎えた最後の大会で遠い被災地へ心を寄せることができる先輩達。本当に誇りに思います。

 どうぞこの宣誓の心を選手も、応援団も、みんなで引き継いで大会へ参加して下さい。
 そしてその会場に満ちあふれている熱気と期待をしっかりと受け止め、中学生らしい、パワーとエネルギーで自分達の世界をしつかりと表現して下さい。それが今皆さんのできる一番の復興支援だと思います。
 可能な限り会場をまわります。力一杯の姿を心から期待して挨拶とします。

 一日一日、成長していく姿があります。




サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図