嘉數中日記第333回    (平成29年7月10日)

               キュウリ栽培日記 そして七夕

キュウリ栽培日記続編です。驚きの成長です。

いよいよ、天井に近くなり、絶好調です。ところが・・・・・
                        
   実がならないのです。花は咲くのですが、実にならないのです。受検生です。実にならないと困ります。

その理由として「蝶蝶もミツバチも見たことがない。受粉してないのでは・・・」という意見がでています。そこで明日刷毛を買ってきて人工授粉に取り組むそうです。
                      
                      いっぽうこちらはグッピーを飼っている水鉢。よく見ると

こんなに大きくなっています。写真を撮ろうと近づくと喜んでいっぱい集まってきます。買い主を信じ切っています。みんなに大切に育てられているのがよくわかります。生き物は正直ですね。
                                                                       
                                                  こちらは玄関の七夕飾り。みんなの願い事がいっぱいでたわんできました。

                        

 個人的な願い事から、友達、家族、部活、学級いろいろありましたが、いつもより多かったのがこれです。
  みんなですてきな未来を、いいことがいっぱいの未来を願いましょう。
   素晴らしい時代がやってきます。時代はつくっていくものです。みんなで。

       
       世界平和
        みんなの人権が守られますように
        
                                  

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図