嘉数中日記第388回   平成29年12月13日

時間は積み上げていくもの


10月31日の日記です。発芽、育苗の苗を鉢上げしたときのようすです。

小さな可愛い苗がそろっていました。

これが今日の様子。ずいぶん大きくなりました。

葉も茎もしっかり太くなりこれから本格的に花のシーズン到来です。

いつもは整備委員会が、苗づくり、培養土、鉢、露地の手入れなどを毎日15分の清掃時間に行いますが、3年生も自分達の卒業式の花作りを手伝います。写真は3年6組です。







小さな花の苗をみんなで大切に育てます。終わった後の掃除まで、作業が丁寧です。


無事終了。この花の咲く頃、みんなも大きく羽ばたくことでしょう。

校内が日々花でうまっていきます。その数3000本。根気強く、そして愛情込めて育てます。


過ぎていく時間を心の中に積もらせて、思い出をつくっていく。そう受け止めて一日、一日を精一杯頑張りたい。




サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図