嘉数中日記第297回    平成30年7月17日

校歌練習



7月13日は生徒会主催による県大会出場選手激励会があった。その前に激励をこめて校歌練習が行われた。

まず歌う前に柔軟体操。おだやかな雰囲気で始まりました。

今回は音楽科の安仁屋先生の提案により、まず全体を大きく男子と女子に分けての練習です。


この日の合同練習は雰囲気がひと味違っていました。みんなの歌う気持ち、歌いたいという気持ちが伝わってきした。

自分の学校の校歌が歌えること、それは自分達の学校を誇りに思うこと。愛すること。



嘉数で良かった
今の嘉数が好き
今の自分が好き

常に自尊心を高めることのできる環境を
求め続けたい
みんなで作り続けたい

美しい環境で感性を磨く
それが嘉数中学校です


サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図