嘉数中日記第312回  平成30年9月26日

感動!泣いた!地区陸上!

待ちに待った地区陸上本番、いつものKKZが嘉数中選手村

試合前、高まる緊張を仲間とほぐします。

こちらは男子

そうしているうちに始まります。本番です。7月から鍛えてきた全てをかけて

伝統のゼッケン2番を背中に競技開始!エネルギー!パワー!素晴らしい勇姿をご覧下さい。本校職員の快心のナイスショットの数々です。「行け!走れ!飛べ!」写す者の心が伝わります。











最後の共通男子400mRが一位で駆け抜けた時嘉数中応援団は一気に爆発!乗り越えた夏の最高のフィニッシュでした!

途中でスポーツ優秀校の表彰があって本校は相撲の部で、嘉数中相撲部が、そして指導者として外間一哉先生が表彰され、ました。

そして全日程終了。

 男子2位
 女子7位
 総合4位

 毎年確実に進んでいます。それ以上に今年もみんなで熱い思い出を作りました。

そして最後は

    「道」



学校へ帰って解団式。
マネージャーの中村遙香さんの挨拶が心に残りました。

 「最初、何をしていいのかわからなくて困ったけど、みんなが教えてくれた。
  みんないろんな事に気づかせてくれてありがとう
  何かをやってあげたとき、いつもありがとうって言ってくれてありがとう」
 


       
 

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図