嘉数中日記第323回   平成30年10月23日

充実の毎日


10月20日は中体連陸上競技大会の県大会、写真は中頭地区代表のメンバー。1年生の時、各競技1位で華々しくデビュー。しかし2年生の時、全員敗退。その時の悔しさをバネにして今回見事タイトルを奪還しての中頭トップアスリートです。

共通種目への出場。積み重ねた努力の日々がその顔を変えます。育った風格。

嘉数ではなく、「中頭」をゼッケンにして。

各地区のトップがそろい、その力、技の競い合い。

その夜。何?・・・駅伝チームの合宿です。昼競技に出た選手、応援しながら走った選手、そろって次に望みます。

まずは栄養。食べるだけではない。バランスを考えて。



限界を超えていくグラウンドの練習、支え合う仲間、自分の可能性を引き出してくれる先生。
自分を育ててくれる居場所があります。

翌日あやはしロードでの試走会。

日曜日、支えられていることを忘れないで。



 陽の当たる場所
 陽の当たらない場所
 ささえあって
 その先に感動がある


サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図