嘉数中日記第352回   平成31年1月9日

季節のことば


各学年フロアーの季節の言葉が年頭の言葉になっています。紹介します。こちらは一年生。

一段下がると二年生。

そして、そうです三学年です。川の向こうまで残りの大切な日々です。
三学年季節のことばです。

 迎春
 猪突猛進
 顔をあげて
 前を見て
 

 読んで「あっ」と思い出した。以前南風原にある沖縄盲学校を訪ねたことがある。図書室資料館にヘレン・ケラーの大きなパネルが張られていてその下に説明書きがあった。

 

  ○1955年5月27日
    ヘレン・ケラーとトムソン女史一行が来日の途中、給油のため
   那覇空港に降り立つ。空港での歓迎レセプションに招待された沖
   縄盲ろう学校の代表の女生徒二入から花束を受け取った後、二人
   の手をしっかりにぎり励ました。

   「自信を持ちなさい。顔をあげなさい」


 

 川の最後にたどり着くのは「自信」「誇り」「他者への配慮」
 

 

サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図