嘉数中日記 第357回 令和元年7月3日

2019年度 第22回宜野湾市中学生スクールサミットが7月3日開催されました。
市内4中学校が統一発表テーマ「学年や学級の生徒が、よりよい学校生活づくりに参画する自治的活動」のもと、各学校の生徒会活動を通した実践報告が紹介されました。
会場は、宜野湾市中央公民館で市内の小学校、近隣の中学校からも参加がありあふれんばかりの熱気につつまれていました。

嘉数中生徒会、今年度のスローガンは
「GRADE UP KKZ ー昨日の自分を超えてやるー」

生徒会長を中心に
 課題の改善に向けた取り組み
  1.生徒会スローガンの周知徹底
  2.挨拶と掃除
  3.SSSダービーの継続
  4.学級と連動した班活動の実施
  5.その他、日々の細かい気配り
の柱で、わかりやすく発表しました。


4中学校の実践発表後には、全体意見交流会で活発に意見を交わし、
情報の共有を図り、有意義な時間を持つことができました。






市教育長からの質問にも答えてました。


司会も頑張りました!



市内4中学校、どこも素晴らしい実践報告でした。
4中学校ともに実践を共有し、共に成長・発展していける
生徒会が育っています。

嘉数中学校校区内の小学生もサミットに参加してくれて、
中学生になったら生徒会で先輩のようになりたいと抱負を語ってくれ、
頼もしい後輩も育っています。






サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図