嘉数中日記 第394回 令和元年11月21日

11月21日、初任者研修代表授業(美術 山城あかね教諭)と中堅教諭資質向上研修(道徳 上地知代教諭)の授業を参観しました。
2年4組、3年5組、どのクラスも生徒たちは、たくさんの先生方の参観でも普段通りの授業展開で主体的に授業へ参加し、しっかりと授業のめあてにせまる態度を見せてくれました。

美術 山城あかね教諭(2−4)

説明を聞いて

同じ初任者研修の仲間の参観をうけて

意欲的に教卓に集まり質問する

どんな色にしようかな?

集中して作図に取りかかる

道徳 上地知代教諭(3−5)

板書を活用してまとめ・振り返り

グループで考え、議論する

読み物資料に集中

DVDの映像資料に集中

教材研究がしっかりと行われた授業は、生徒たちも一所懸命授業に参加している様子がうかがえます。
「わかった、できた、感じた」、一歩一歩前に進む生徒・職員、頼もしさを感じます。

公務御多忙な中、中頭教育事務所 桃原清文指導主事、真志喜中学校 小波津英勝指導主事補、宜野湾市教育委員会 西 康勝研修係長、指導助言等ありがとうございました。






サイト内検索

学校行事カレンダー

学校周辺の地図